ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ

2017.03.31 効果の出る肩こりセルフケアの手順

みなさまこんにちは。エフラボ接骨院です。

背中が丸まり首を前に突き出した姿勢でデスクワークをしている人を見かけたことはありませんか?
これが肩こりの原因といわれますよね。
これは、仕事する姿勢が癖になったのではなく、人間が生活するのに必要な筋肉を優位に働かせた結果でもあるのです。赤ちゃんも最初に覚える動作は自分の足を持ったりする曲げる動作ですよね。

この肩こりに対するセルフケアは次の通り。
まずは、腕全体を水平に上げます。肘を90度に曲げて、手のひらを前に向けます。そのまま、肩甲骨を背中の中心によせ、胸を開くようにして筋肉をストレッチします。
ストレッチするときは、ストレッチする筋肉の反対側の筋肉に力を入れながら行うとより良いという研究もあります。

名古屋市名東区のエフラボ接骨院。
交通事故にも迅速に対応いたします。
今後とも宜しくお願い申し上げます。



  • 医院の紹介
  • 医院の特徴
  • 診療内容