ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ

2017.04.1 足首の捻挫は姿勢のアンバランスと関係があるって知っていましたか?

みなさまこんにちは。エフラボ接骨院です。

スポーツ中に足首を捻挫した方をみたことはありませんか?
同じスポーツ選手の中でも捻挫する人としない人に分かれるのはなぜでしょうか?
それは、アンバランスな姿勢に関係することがあります。
例えば、片方の足を外向きにして立つと、そちらの股関節が外向きに回旋してお尻にある筋肉は短くなってしまいます。
このように筋肉の長さに変化すると、二本足で立つはずが、どちらか一方だけの立ち方に変化します。すると、走ったり、着地などの際に一方の足だけに負担がかかることになるのです。
捻挫をしやすい方の足は、一部の筋肉に常に力が入っているという研究もあります。
当院では、このように怪我の局所のみでなく、その根本から原因を追究して施術していきます。

名古屋市名東区のエフラボ接骨院。
交通事故にも迅速に対応いたします。
今後とも宜しくお願い申し上げます。



  • 医院の紹介
  • 医院の特徴
  • 診療内容