ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ

2017.06.16 トレーニング器具を使わなくても良い! 自分の体重だけできる効果的なトレーニング方法とは!

みなさまこんにちは。エフラボ接骨院です。

論文紹介第6弾!
面白い論文を見つけましたよ~。
またかぁ~(^^;;)
Electromyographic Analysis of Core Trunk, Hip, and Thigh Muscles During 9 Rehabilitation Exercises
J Orthop Sports Phys Ther. 2007 Dec;37(12):754-62.

今回は器具を使わずにできる効果的なトレーニング方法を紹介します。
この研究では、9種類のトレーニング方法を用いて、体幹、殿部、下肢のどの筋肉が、効率的に刺激されているかを調査しています。
効率的に刺激されているとはアイソメトリック収縮の45%以上の収縮が起こった場合を示しています。(アイソメトリックとは関節を動かさずに力をおもいっきりいれた状態)

調べた筋肉の種類は次の通り
(腹直筋、外腹斜筋、胸最長筋、多裂筋、大殿筋、中殿筋、大腿四頭筋内側頭、ハムストリングス)
それでは、9種の内、筋収縮が強く起こったトレーニング方法はどれでしょうか?


♪ ~ ♬ ~ Thinking time ♪ ~ ♪ ~

答えは…。④⑥⑦⑧で~す。
④は外腹斜筋(上半身を回旋する筋肉):バッティングの回転運動を速めたい人におすすめ
⑥は大殿筋(股関節で足を後ろに動かす筋肉)
⑦⑧は大腿四頭筋内側頭(膝関節を伸ばす筋肉)と中殿筋(股関節で足を外側に動かす筋肉)
⑥⑦⑧は下半身の安定性を強化したい人におすすめ

他のトレーニング方法はどうすればいいんだ(・_・)?
まぁ…。目的に合わせて、効率的よく鍛えられる筋トレが必要だね~。

当院では、身体の痛みやスポーツ障害に対して運動生理学に基づき施術を行います。お気軽にご来院ください。

名古屋市名東区猪子石原のエフラボ接骨院。
交通事故にも迅速に対応いたします。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
http://flab-nagoya.com
info@flab-nagoya.com




  • 医院の紹介
  • 医院の特徴
  • 診療内容