ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ

2017.11.24 骨折の超音波画像の報告です。

みなさまこんにちは。エフラボ接骨院です <(_ _)>

私は病院勤務時代、多くの骨折や脱臼をした患者様の治療を担当させて頂きました。
最初は、レントゲンをみて骨がどのようにずれているのかを理解するところから始まり、ギプス巻、徒手整復と習得してきました。
これらの一連の施術ができるようになるまでには、自分なりに調べたり、先輩の徒手整復をみたりして、最良の方法は何なのかを常に考えてきました。
その中で、今考えれば一見遠回りしたように思えることでも、その遠回りが施術の深みを作るんだと気づきました。
修行にこれで完璧、これで完成がないように、きっと施術も同じことなんだろう。

今回の報告は、超音波エコーで骨折を観察したものです。
これは、まだ受傷から間もないものですから、画像所見の報告のみになりますが、今後、経過観察とともに継続報告したいと思います。
資料も作ってありますから、是非ご覧くださーい。



骨を早く治すコツ…(^^)
それは… 回旋のない、軸運動。
何よりもこれです。この運動により強度が強い新しい骨を作るとの研究もあります。

最近の雑誌で散見されますが、柔道整復師の超音波画像の判断ミスがあるようです。
自分は画像所見のみに頼らず患部の所見と照らし合わせて考えるようにしています。

名古屋市名東区猪子石原のエフラボ接骨院。
骨折、脱臼の治療が得意です。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
http://flab-nagoya.com
info@flab-nagoya.com



  • 医院の紹介
  • 医院の特徴
  • 診療内容